【平塚】2022年『湘南ひらつか花火大会』は8月26日(金)開催!打ち上げ時間は短縮へ

8月16日時点の最新情報

平塚市はコロナウィルス第七波の影響で開催の是非を検討していましたが、

・時間短縮(20時までを19時45分に短縮)
・無料観覧席の撤廃
・会場内でのアルコール販売の自粛

をした上で、開催が決定しました。

目次

湘南ひらつか花火大会とは

豪華スターマインを始めとする多くの花火が多種多様に咲き乱れることで人気の「湘南ひらつか花火大会」が2022年8月26日(金)に3年ぶりに開催されます。(過去2年間はコロナで中止)

湘南ひらつか花火大会の歴史は古く、昭和26年に地元の須賀地域で楽しまれていた「須賀納涼花火大会」が拡大し、観光協会主催となり現在の形に変化しています。

開催日2022年8月26日(金)
※荒天の場合は8月28日(日)に延期
時間19:00-19:45
開催会場湘南潮来(相模川河口)
発数約3,000発(予定)
駐車場有り(無料)
平塚競輪場の東の河川敷エリア(1500台)※会場まで徒歩20分
当日音声案内050-3665-9603/当日10:00-20:00
過去の来場者数12万人
公式ホームページ

湘南ひらつか花火大会へのアクセス方法

アクセス手段ルート
バスJR東海道線「平塚駅」南口より須賀港行きバス10分、下車徒歩5分
自転車平塚競輪場の駐輪場に駐輪可能。駐輪後徒歩20分。
圏央道(さがみ縦貫道路)茅ヶ崎海岸インターチェンジから約5分
会場案内図

湘南ひらつか花火大会の駐車場

無料:平塚競輪場東の河川敷に設置される臨時駐車場

湘南ひらつか花火大会では、1箇所の無料駐車場の用意があります。平塚競輪場の東側の河川敷のところに臨時駐車場が設置されます。

駐車可能台数は1500台ほどしかないため、花火大会が始まる頃には満車になっているでしょう。早めに駐車するのをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次